パーソナルトレーニング 姿勢改善 ヒップアップ 大阪 心斎橋

姿勢改善・ヒップアップ専門パーソナルトレーニング k.c.lab

ヒップアップのために大切なこと②

 


大阪・心斎橋で、骨格ラインを整える良好な姿勢づくりの

パーソナルトレーニングを実施している、

美姿勢・美脚スペシャリストの桑野です。

 

あなたがヒップのラインを気にするのはどんな時でしょうか?

 

デニムを履いたとき

服を着替えるとき

お風呂にはいるとき・・・

 

色々な状況でお尻を気にする場面があるかと思います。

 

ただ、ヒップラインを気にする状況は人それぞれでも、

実は共通していることがあるのです。

 

足裏とヒップアップの関係性

 

多くの方が立っているときに
(足裏が地面についているときに)

ヒップラインを気にしています。

 

お気に入りにのデニムなどの服を着ているときも、

お風呂で後ろを振り返って鏡に映った自分を見ているときも、

足裏が地面についているときにヒップラインを確認することがほとんどです。

 

この「足裏」が、実はヒップアップさせていくためには欠かせません。

 

私たち人間の骨は200以上あるのですが、

足首から下の骨だけを数えても、左右合わせて50以上あり、

なんと全体の約四分の一を占めています。

 

そして地球上の重力を考えると、

私たちが立っているときは足裏に全体重が乗るわけです。

 

そこで、もし足の骨が歪んでしまうと、

ジェンガ(積み上げたブロックを崩さないように抜き取るゲーム)みたいなイメージで、

身体がバランスをとるため

膝や股関節、骨盤、背骨という様に、上側の骨が歪んでしまう

可能性が高くなってしまいます。

 

筋肉は骨の上についていますので、骨が正しい位置にいないと

筋肉も正しく働いてくれなくなり、結果的にたるんでしまうことになりやすいのです。

 

そして、お尻の筋肉が付いている骨盤・股関節は足裏と位置的に近いため、

足裏の骨が歪んでしまうと骨盤・股関節の骨も歪んでしまい、

その上に付いているお尻の筋肉が正しく働かなくなり、

ヒップラインの崩れに直結してしまいます。

 

ヒップアップのために最初にすべきこと

 

もしあなたが立っているとき(足裏が地面についているとき)に

ヒップラインが気になり、ヒップアップを目指したいと考えるのであれば、

まずは足裏を整えていくことから始めるのをお勧めします。

 

よく、

「お尻を鍛えてヒップアップしたい!」

という声を聞くのですが、

 

まずは唯一地面と接しており、

全体重が乗るところでもある、足裏を整えてからお尻を鍛えていく方が、

ただお尻のトレーニングだけを行うよりも、何倍もヒップアップ効果があるのです。

 

ぜひキレイなヒップラインづくりの参考にしてください。

 

このブログがあなたのボディラインを

変えていく助けとなれば幸いです。

 

ありがとうございます。

 

この記事に関連する記事一覧