パーソナルトレーニング 姿勢改善 ヒップアップ 大阪 心斎橋

姿勢改善・ヒップアップ専門パーソナルトレーニング

ヒップアップ・美脚に必要なスクワットや座り方のコツ

読了までの目安時間:約 5分

 


大阪・心斎橋でパーソナルトレーニングをしている、

ヒップアップ専門トレーナーの桑野です。

 

 

筋トレの種目は数多くありますが、

 

ヒップアップさせたい人や

脚のラインが真っ直ぐな美脚になりたい人に

オススメのトレーニングと言えば、

 

『スクワット』

 

です。

 

 

先日もスクワットのコツとして

大切なポイントをこのブログでお伝えしましたが、

(→ヒップアップに効果的なスクワットのコツ)

 

今回はその続きとも言える、

スクワットのコツの大切なポイントの

パート2をお伝えします。

 

 

しかも今回お伝えするポイントは、

私たちの普段の生活にも活かすことで

効果が数倍にもなるものです。

 

ぜひ

脚のラインをキレイにしたい、ヒップアップさせたい、

という方はご覧ください。

 

 

膝とつま先の向きの重要性

 

 

あなたはスクワットをしたとき、

つま先と膝の向きを意識したことはありますか?

 

 

または、

自宅や電車や会社などで

椅子に座っているときも、

 

膝とつま先の向きを意識したことはありますか?

 

 

実はヒップアップさせるにも

脚のラインを真っ直ぐにさせるのも、

 

膝とつま先の向きの関係性が

非常に重要になってきます。

 

 

例えばスクワットのとき、

この写真のように膝が内側に入り

つま先が外を向いているのは良くありません。

 

 

膝が内側に入ることで

お尻の筋肉が働きにくくなり、

 

代わりに太ももの筋肉が

頑張ってしまう可能性が高くなるからです。

 

そうなると

ヒップアップはもちろん脚のラインも

真っ直ぐにすることは出来ません。

 

 

そして毎回このようなスクワットをしてしまっていると、

膝や足首を痛める原因になってしまうこともあります。

 

 

また、

座っているときにも

このような座り方をしていませんか?

 

スクワットなど筋トレのときはもちろんですが、

日々の座り方のクセでも同じように

 

特に女性は

膝が内側、つま先が外向きになりやすいのです。

 

 

筋トレでも座るときでも同じ向きに!

 

 

もちろん膝とつま先の向きを

同じ方向にしていくことが、

 

ヒップアップにも美脚にも欠かせません。

 

 

スクワットだとこのような形です。

 

パーソナルトレーナーや他の人に

見てもらえる環境だとまだ改善しやすいかもしれませんが、

 

お一人でスクワットするときや椅子に座るときなどは

必ず一度ご自身の足元を確認し、

 

膝とつま先の向きが

同じ方向を向いているのかどうか

チェックするようにしてみてください。

 

 

あなたの普段からの

姿勢や身体の使い方のクセが

 

あなたの今のボディラインを

つくっています。

 

 

特にスクワットは

普段の立ったり座ったりの動きに

つながる筋トレですし、

 

下半身を主に使いますから

ヒップアップや美脚には欠かせない

とても良いトレーニングなのです。

 

 

ぜひ

筋トレと普段の使い方をセットにして

意識するように少しずつ頑張ってみてください。

 

 

あなたのお尻や脚のラインが

キレイになりますよう応援しております。

 

この記事に関連する記事一覧