パーソナルトレーニング 姿勢改善 ヒップアップ 大阪 心斎橋

姿勢改善・ヒップアップ専門パーソナルトレーニング k.c.lab

心斎橋に向かう電車の中で気づいた脚の引き締めに大切なこと

 


大阪・心斎橋で、骨格ラインを整える良好な姿勢づくりの

パーソナルトレーニングを実施している、

美姿勢・美脚スペシャリストの桑野です。

 

あなたは電車に乗る機会はありますか?

 

大阪にはJRや南海、阪急、阪神、阪堺など、

たくさんの路線があり、

公共交通機関の中でも電車がかなり発達していますし、

 

大阪市だけで言えば

大阪メトロ(地下鉄)がの駅が至る所にあり、

とても便利になっています。

 

先日実は、

その大阪メトロで心斎橋駅に行くために

乗った電車(御堂筋線)の中で、

同じような脚の揃え方をして座っている女性の方々を

お見かけする機会がありました。

 

もしあなたが

「ヒップアップさせたい!」

「脚のラインをキレイにして引き締めたい!」

と考えているのであれば、

 

細かいですが、

とても大切な座った際の

脚の揃え方について今回はお伝えしていきます。

 

意外と多い脚の揃え方

 

あなたは座ったときに

どのような脚の揃え方をしていますか?

 

または

ご自身の座ったときの脚の状態を

気にかけたことはありますでしょうか?

 

私が心斎橋に向かう際に、

乗っていた電車で目に付いた

女性の方々の脚の揃え方ですが、

 

 

この写真のように

膝同士はひっつており、

足首同士の幅は開けていました。

 

実はこの脚の揃え方は、

脚のラインを崩してしまう可能性が

高くなってしまうかもしれません。

 

なぜなら、

この状態が日常的になってしまうと

膝が内側を向いてしまい、

 

お尻に力が入りにくくなり、

代わりに太ももの筋肉を使って

動かす癖がついてしまうからです。

 

そうなると、

脚の引き締めにならないばかりか、

ヒップアップ出来ずにお尻が垂れてしまう

危険性もあります。

 

それだけリスクがある脚の揃え方を

している女性たちを、

心斎橋に向かう御堂筋線の電車内で

多く見かける日がありました。

 

座ったときの正しい脚の揃え方とは?

 

では、

座ったときの正しい脚の揃え方は

どのような形なのか、

 

この写真のように、

両膝も両足首ともくっつけた状態で

座るのが、良い脚の揃え方になります。

 

もっと正確に言うと、

両膝と両足首の幅を同じにすることが

良い揃え方となり、

 

膝同士の幅を少し開けるなら、

足首同士の幅も同じだけ開ける、

となるのですが、

 

女性は膝を開いて座ることに

抵抗がある方が多いと思いますので、

写真のようにどちらも閉じて座ることを推奨しております。

 

要は、

「膝とつま先の方向を真っ直ぐにしておくこと」

です。

 

あなたは座ったときは

どのような脚の揃え方をしていますか?

 

もし心当たりがあるようでしたら

ぜひ座るときは意識してみてください。

 

ちょっとしたことですが、

この意識があなたの

ヒップアップや脚の引き締めの成功を

決定づける要因になるかもしれません。

 

このブログがあなたの脚の引き締めやヒップアップを

達成する助けとなれば幸いです。

 

ありがとうございます。

 

この記事に関連する記事一覧