パーソナルトレーニング 姿勢改善 ヒップアップ 大阪 心斎橋

姿勢改善・ヒップアップ専門パーソナルトレーニング k.c.lab

健康的にダイエットしてキレイになる秘訣

 


大阪・心斎橋で、骨格ラインを整える良好な姿勢づくりの

パーソナルトレーニングを実施している、

美姿勢・美脚スペシャリストの桑野です。

 

先日、

「そんなに食べていないのに体重が減らないんです!」

というご相談を受けました。

 

詳しく話しを伺うと、

ダイエットの為に食事の量を減らしてはいるが

なかなか体重は減らない、とのこと。

 

姿勢改善のため、ヒップアップのため、

脚の引き締めのためなどの

ボディメイク目的でトレーニングをされている女性も、

 

このような食事と体重の問題で

悩まれている方が多いイメージがあります。

 

「食事の量が増えると体重は増える」

 

「食事の量が減ると体重は減る」

 

一般的にはこのように言われていますが、

多くの方が見落としがちなとても大切なことを

今回はお伝えします。

 

何をどのくらい食べたのかの把握が必要

 

まずは、

現在のあなたの食生活を

把握することが大切です。

 

目的地に到着するためには

現在地を知っておかないと、

どの方向に進んだら良いのかが分かりません。

 

さらに、

闇雲に進んでも場合によっては

目的地から遠ざかる可能性もあるわけです。

 

なので、

どんなものをどのくらい食べたのかを

把握することからぜひ始めてください。

 

ノートに書くでも写真に撮るでも

何でも構いません。

 

いつもより食べる量を

減らしていると思っても、

記録してみると

案外食べていたりもあるのです。

 

まずは自分が食べている量を把握し、

客観的に見るようにしてみてください。

 

脂肪を減らすにも栄養が必要

 

自分の食べている量を把握し、

客観的に見ても多くない場合、

 

今度は「質」をみていく必要があります。

 

私たちの身体は五大栄養素

(炭水化物・たんぱく質・脂質・ビタミン・ミネラル)

 

で構成されており、例外はほぼありません。

 

もしもどれかが不足してしまうと、

髪や肌、爪または内科的疾患などの

体調不良につながりやすくなります。

 

そして身体を動かすときも、

脂肪をエネルギーとして使うときも、

実は五大栄養素が必要となるのです。

 

最近流行っているダイエット法として

糖質(炭水化物)制限ダイエットがありますが、

 

身体を動かす為にも

糖質は必要ですし、

 

食べたものが身体の血となり肉となるには

糖質がないとダメなのです。

 

糖質を摂らなければ

身体はどこかの組織を使って

エネルギーを作り出します。

 

それが脂肪だけなら良いですが、

それは難しく、きっと筋肉まで減ってしまうでしょう。

 

そして食べる量が少ないため、

身体が欲しているだけの栄養を摂ることが出来ず、

身体がどんどん疲弊していく・・・

 

ダイエットしようと

頑張っているあなたは、

 

きっと健康的に痩せていきたいはず。

 

そうであれば、

五大栄養素はしっかり摂るようにしてください。

 

もしご自身での食事の

「量」と「質」の把握が

難しいようでしたら、

 

人にチェックしてもらうのがお勧めです。

 

私たちは食べなければ生きていけません。

 

そう考えると安易な食事制限は危険です。

 

身体に必要なものは最低限しっかり食べる中で、

脂肪になるものは減らし

脂肪を燃焼させるものはしっかり摂る。

 

細胞レベルから見た栄養について学ぶことで、

あなたはもっと健康的でキレイになれるのです。

 

このブログがあなたの食生活を

良い方へ変える助けとなれば幸いです。

 

ありがとうございます。

 

この記事に関連する記事一覧