パーソナルトレーニング 姿勢改善 ヒップアップ 大阪 心斎橋

姿勢改善・ヒップアップ専門パーソナルトレーニング k.c.lab

姿勢改善とヒップアップのパーソナルトレーニングの事例

 


大阪・心斎橋でパーソナルトレーニングをしている、

姿勢改善・ヒップアップ専門トレーナーの桑野です。

 

 

姿勢改善とヒップアップは

身体の見た目を変えるだけでなく、

 

痛みが出ない快適な身体を

つくるためにも必要だということを

私はいつもお話していますが、

 

具体的に

どのような状態から

どんなトレーニングをして

どこから変わっていったか、

 

今回は最近のお客様の例で

お伝えしていきます。

 

 

身体を引き締めたいが不安もある

 

 

今年の夏ごろ初めて私のところに

来られた40代のTさんは、

 

以前からだんだんと崩れてきた

スタイルを気にしており、

 

運動をした方が良いのは

分かっているけど

 

ときどき出る膝の痛みも

気になって。。。

 

という状態でした。

 

 

パーソナルトレーニングというと、

 

ダンベルやバーベルなどの

重りを持って

歯を食いしばりながら

頑張れる人が受けるもの。

 

というイメージだったようです。

 

 

最初に実施したことは

骨の動きを感じてもらうこと。

 

背骨の動かし方

肩甲骨の動かし方

股関節の動かし方

骨盤と股関節の連動

など。

 

正しく骨を動かすと、

その周りについている筋肉も

自然と働いて筋バランスが良くなってきます。

 

 

そうなると

立ち姿勢にも変化が出て、

 

写真でのビフォーアフターでは、

「私はこんなに猫背だったんですね。

最初と全然違う!」

と驚かれていました。

 

 

メリハリのある身体と快適な身体をつくるポイント

 

 

立ち姿勢が良くなれば、

骨の位置が整ったことに

なりますので、

 

次は本格的な筋トレ。

 

といっても

いきなりダンベルやバーベルを

持ってガンガン鍛えるわけではなく、

 

まずはご自身の身体の重さだけで

トレーニングを行います。

 

 

必要があれば重りも使いますが、

身体の引き締めは自分の身体の重さ

 

いわゆる「自重」で十分。

 

メインはTさんの膝痛の原因にもなっており、

Tさん自身も一番気にしていた

「お尻」の筋トレ。

 

ヒップアップさせていくには欠かせません。

 

 

ただし

ただ筋トレをするだけではありません。

 

しっかり使っている筋肉を

感じることが出来たら、

 

それを日常での動き、

 

つまり、

立ったり

座ったり

歩いたり

の動きでもお尻の筋肉を

動かせるようなトレーニングをしていきます。

 

 

始めは

 

「筋肉痛が出ました(笑)」

 

と今まで使っていなかったところに

筋肉痛が出ていましたが、

 

トレーニングを初めて

約3ヶ月、

 

「お尻の形が変わった気がします!

きつめだったパンツが楽に履けるようになりました!」

 

というご報告を頂き、

 

「そういえば何となく気にしていた

膝の痛みは今のところ出てません!」

 

と膝の不安も気が付けば

なくなっていたようです。

 

※ご本人の許可を得て掲載しています。

 

Tさんの場合はこのような流れで

トレーニングを進めていますが、

あくまで一例です。

 

もちろんお一人お一人の

身体は違いますから、

 

全く同じ進め方をするわけではありません。

 

ただ、

「姿勢改善ヒップアップ」

そして

「日常生活に活かせる筋トレ」

 

これらは

身体を変え、快適な身体を

手に入れ、

 

尚且つそれを一生ご自身で

キープ出来るようにしていくためには

必要不可欠だと私は考えています。

 

 

もし

Tさんと同じように

身体を引き締めて不安のない

快適な身体をつくっていきたい方は

 

下記問い合わせフォームにて

ご連絡ください。

 

⇒問い合わせフォーム

 

 

ありがとうございます。

 

この記事に関連する記事一覧