パーソナルトレーニング 姿勢改善 ヒップアップ 大阪 心斎橋

姿勢改善・ヒップアップ専門パーソナルトレーニング k.c.lab

ヒップアップさせるために階段でも気をつけたいこと

 


本日のお客様から、

 

「ここ2,3日右膝の調子が悪いんです…」

 

とご相談を頂きました。

 

 

 

詳しく状況を伺っていくと、

 

ここ数日は階段を使うことが多く、

特に階段を上がるときに

ときどき膝に痛みを感じるとのこと。

 

 

もともと私のパーソナルトレーニングを

受けるきっかけとしては、

 

「年々お尻の形が気になってきたし

ヒップアップした形の良いお尻にさせたい!」

 

というのがメインの目標でしたが、

 

本日の身体の状態は

確かに右膝に負担をかけてしまっている

姿勢や動作になっていて、

 

足裏と股関節が

上手く連動して動けていませんでした。

 

 

その場合、

私の経験上ですが

関節に負担をかけてしまっている側

(今回のお客様だと右側です。)

 

のお尻の形も悪くなってしまっており、

 

お尻から太もも、

膝を通って足首までの

全体的な脚のラインも

真っ直ぐではなくなっていることが多いです。

 

(つまり、O脚やX脚になっている

もしくはなりそうになっている。)

 

 

今回のお客様は、

私のパーソナルトレーニングを受けるようになって3ヶ月。

 

しっかり骨の位置を整えながら

今まで使う感覚がなかったお尻の筋肉を

丁寧に鍛えていった結果、

 

だいぶお尻の形が変わって(ヒップアップして)きた矢先のことでした。

 

 

まだ階段の上り方を伝えておりませんでしたので、

しっかりいつものように骨の位置を整え

下半身の筋肉を鍛えた後、

 

膝や太ももの前側の筋肉ではなく、

股関節を使いながら階段を上る練習をしたところ、

痛みが全く出ないとのこと

(あくまで「パーソナルトレーニング中は」ですが…)。

 

 

今日初めて習ったことを

100%習得することは難しいですが、

まずは1日に1回だけでも

少しずつ意識していくことで、

 

だんだんと出来るように

必ずなっていきます。

 

 

特に階段を上るときは

太ももの前側を使ってしまうことが

ものすごく多いです。

 

そうすると太ももの前側ばかりが鍛えられることになりますので、

太ももがたくましくなってしまう可能性だってあります。

 

そこを太ももじゃなく、

股関節を使うことが出来るようになれば、

 

もっともっとヒップアップしたキレイな脚のラインにも繋がっていくわけです。

 

 

ぜひ習得して頂きたいなと強く思っています。

 

この記事に関連する記事一覧