パーソナルトレーニング 姿勢改善 ヒップアップ 大阪 心斎橋

姿勢改善・ヒップアップ専門パーソナルトレーニング k.c.lab

お尻の形を変える(ヒップアップする)歩き方のコツ

 


私たちは毎日立って歩きます。

 

家から駅まで

駅から職場まで

百貨店やスーパーなどの建物の中

など、

 

家の中にいても

歩かないなんてことはなく、

 

多い人で一日一万歩以上、

少ない人でも二千歩以上は歩くと言われています。

 

 

もしあなたが

お尻の形や太ももの太さが気になり、

脚全体を引き締めて真っ直ぐのラインにしたい

と考えているのであれば、

 

日々繰り返している

『歩き方』

を見直していかなければなりません。

 

 

毎日太ももの筋肉を

意識して使っていたら、

太ももが太くたくましくなる可能性がありますし、

 

足首や足の指を意識し過ぎていたら

ふくらはぎが太くなってしまう可能性もあります。

 

 

一日平均で何千歩も歩いているわけですから、

 

それが

1週間

1ヶ月

半年

1年

と経てば、

 

かなり脚の形が変わりそうだとは思いませんか?

 

 

ヒップアップさせるのも

脚のラインを真っ直ぐにするのも

太ももを引き締めるのも

膝や足回りの痛みが出ないようにするのも、

 

あなたの歩き方から変えていく必要があるのです。

 

 

そして、

上記の話を読んで

もしあなたが歩き方を変えようと

考えているのであれば、

 

『股関節を動かすように歩く』

 

意識をもつようにしてみてください。

 

 

股関節には

お尻の筋肉や内ももの筋肉が付いており、

 

ここをしっかり動かす意識を持つことが

ヒップアップや太ももの引き締めに

とても効果的となるのです。

 

 

具体的な方法としては、

 

『後ろにいく脚をしっかり伸ばすように歩く』

 

こと。

 

 

写真のように

後ろ側になる脚をしっかり伸ばすように

歩く意識をもってみてください。

 

きっとお尻の筋肉が動いているのが分かるはず。

 

 

まずはお尻を自分の手で触ったまま歩いてみると

お尻の動きを感じ取りやすいかもしれません。

 

 

また、

お尻の筋トレをした後に

歩く練習をすると、

 

さらに感覚が得やすくなり

お尻の筋肉を使いながら歩くイメージが

もてるはずです。

 

 

ただ筋トレをするだけではなく、

 

このように歩く動作に落とし込んでいくことで、

 

ヒップアップした形の良いお尻や

引き締まった真っ直ぐな脚のライン、

 

膝や足首などの関節に痛みが出ない身体を

つくっていくことが可能となります。

 

 

ぜひ毎日の歩き方の改善から取り組んでみてください。

1 2 3 97