パーソナルトレーニング 姿勢改善 ヒップアップ 大阪 心斎橋

姿勢改善・ヒップアップ専門パーソナルトレーニング k.c.lab

姿勢改善やヒップアップに重要な呼吸

 


大阪・心斎橋で、骨格ラインを整える良好な姿勢づくりの

パーソナルトレーニングを実施している、

美姿勢・美脚スペシャリストの桑野です。

 

私たちみんなが必ず毎日している運動をご存知でしょうか?

 

それは、

「呼吸」です。

 

呼吸が早い人遅い人、

または走っていたり寝ていたり、

個人差だったり日によっても違いがありますが、

 

1日でおよそ2万回以上も私たちは呼吸をしていると言われています。

 

そしてもう一つ、

 

あなたはその呼吸の良し悪しが

ボディメイク(バストアップやヒップアップ、姿勢改善等)に

大きな影響を及ぼしていることを知っていましたでしょうか?

 

しっかりした呼吸=お腹の筋肉の活性化=動きやすい身体

 

まず、呼吸する際にメインで働く筋肉は「横隔膜」です。

 

そしてこの横隔膜が動くときに一緒になって動くのが

お腹のインナーマッスルであり、

横隔膜との関係は切っても切り離すことが出来ません。

 

ということは、

しっかり呼吸が出来るとお腹のインナーマッスルも活性化され、

お腹の引き締めにつながりますし、

骨盤の安定(骨盤矯正)にもなるのです。

 

また、筋肉は脳からの命令で

神経伝達(運動神経)によって働くという性質があり、

実は横隔膜やお腹のインナーマッスルを介して

全身の筋肉が働く流れとなっているのです。

 

つまり、

 

横隔膜やお腹のインナーマッスル

その他全身の筋肉

 

という順番で身体は動いているということです。

 

会社組織に例えると、

 

社長(脳)

中間管理職(横隔膜やお腹のインナーマッスル)

一般社員(その他の筋肉)

 

といった感じでしょうか。

 

横隔膜が上手に動くことが出来なければ、

上半身の筋肉や下半身の筋肉も動きにくくなる、

ということになります。

 

お腹の引き締めや骨盤矯正だけに限らず、

バストアップやヒップアップ、

姿勢改善などのボディメイクを目指していく上では

しっかりとした呼吸が出来る必要があるのです。

 

呼吸が上手くなるために大切なこと

 

呼吸が上手に出来るようになるためには、

まずは自分の呼吸の状態を知ることが必須です。

 

仰向けに寝て、お腹に手を当てて自然な呼吸をしてください。

吸ったときはお腹が膨らみ、息を吐いたときはお腹がへこんでいく・・・

 

お腹が動いているのが確認できますでしょうか?

 

そしてそこから徐々に息を吸う、吐くの各秒数を長くしていくのです。

 

これが呼吸のトレーニングとしては基礎の部分となります。

 

もし自分がきちんと出来ているのか不安な方は、

信頼できるトレーナーに見てもらうのが良いでしょう。

 

呼吸は老若男女問わず、

生きている限り必ず行う運動です。

 

身体の引き締めにも必ず影響を及ぼすものですから、

ぜひあなたの呼吸について一度見直してみてください。

 

このブログがあなたのボディメイクの助けとなれば幸いです。

 

ありがとうございます。

 

この記事に関連する記事一覧