パーソナルトレーニング 姿勢改善 ヒップアップ 大阪 心斎橋

姿勢改善・ヒップアップ専門パーソナルトレーニング k.c.lab

ヒップアップして脚が引き締まった方の事例

 


大阪・心斎橋でパーソナルトレーニングをしている、

姿勢改善・ヒップアップ専門トレーナーの桑野です。

 

 

今回は今年の1月から

トレーニングを開始された方の経過の報告です。

 

 

30代女性のKさん。

 

一番最初にカウンセリングをすると、

 

「下半身を中心に身体を引き締めたいです!」

「特にお尻周りが気になっています!」

 

とのことでした。

 

 

まずは骨の位置のチェック、

つまり姿勢のチェックです。

 

Kさんは元々細身ということもあり、

姿勢は悪くありません。

 

 

しかし、

次の動作チェックで問題点が

出てきました。

 

Kさんは

歩く、立つ、座るなどの

脚を使った動きをするときは、

 

太ももの筋肉を中心に使っていることが判明。

 

 

私のブログでは何度も

出てきていることかもしれませんが、

 

太ももの筋肉を中心に

脚を動かしていると、

 

お尻の筋肉が使いにくくなってしまい、

 

ヒップアップや太ももの引き締めが

出来ない可能性が高くなってしまうのです。

 

 

Kさんもこのケースに当てはまりましたので、

 

まずは脚を正しく使えるようになることから

始めていくことにしました。

 

 

部分→全体

 

 

そうは言っても

いきなり立ったままで太ももの筋肉は使わずに、

 

お尻の筋肉を使えるようになるのは難しいですから、

 

まずはマットに寝そべったままで

お尻の筋肉を単独で鍛えるようなトレーニングをしていきます。

 

 

最初からなかなかきついトレーニングなのですが、

 

人によってはこのトレーニングだけで

ヒップアップした感覚が出る人もいるほどです。

 

そしてその後に立ったままでも

お尻の筋肉を鍛えるようなトレーニングを

実施していきます。

 

スクワットがとても効果的なのですが、

いきなりスクワットをしてもお尻の筋肉が

使えないだけでなく、

 

逆に太ももの筋肉を一生懸命鍛えてしまう

リスクもありますので、

 

少し形を変えながら、

 

でも最終的にはスクワットでもお尻の筋肉を

使っている感覚が出るように

丁寧にトレーニングを進めていきました。

 

(もちろん最適な骨の位置で安定させるための

背骨や骨盤や股関節などのインナーマッスルを

鍛えるトレーニングも実施しています。)

 

 

約2ヶ月で変化が出てくる

 

 

週1回のトレーニング約2ヶ月ほど

続けた結果が次の写真です。

 

ヒップアップして

お尻と脚が引き締まってきています。

 

 

Kさんからは

「最近新しいデニムを買ったのですが、

一つサイズダウンしたものでも難なく履けました!」

とご報告を頂きました。

 

(さらに理想の身体をつくるべく

これからもトレーニングを頑張るようです。

ちなみにKさんの今後のポイントは足指です。)

 

 

これはただトレーニングをしただけの

結果ではありません。

 

私は日常生活における身体の使い方を

重要視しておりますので、

 

必ずそのアドバイスをして

実行して頂くようにしています。

 

 

そのアドバイスは

決して難しいものではなく、

 

立っているときにどこを使っているか

歩くときはどの筋肉を使うのか

座るときは?

階段は?

・・・

 

というように

ステップバイステップで

一つずつクリアしてもらいながら、

 

気づいたらヒップアップや脚の引き締めは

もちろん、

 

姿勢良くなり見た目が良くなっている

ような流れでお伝えしています。

 

 

もしこのブログをご覧になられて

私のパーソナルトレーニングに興味がある方は、

 

ぜひ一度体験を受けてみてください。

 

→お問い合わせ

 

 

この記事に関連する記事一覧