パーソナルトレーニング 姿勢改善 ヒップアップ 大阪 心斎橋

姿勢改善・ヒップアップ専門パーソナルトレーニング k.c.lab

大阪や心斎橋でもなかなか見かけない、良い姿勢の人になるには

 


大阪・心斎橋で、骨格ラインを整える良好な姿勢づくりの

パーソナルトレーニングを実施している、

美姿勢・美脚スペシャリストの桑野です。

 

あなたはご自身の姿勢を

意識したことはありますか?

 

長時間立ちっぱなし

または座りっぱなしのとき

 

お店で服を試着するとき

 

セミナー・講座への登壇や

面接など人から注目を浴びるとき

 

・・・

 

色々な場面で姿勢を意識するかもしれません。

 

そして多くの方が

姿勢は悪いよりも良くありたいと

思っていることでしょう。

 

今回はそのためのチェックポイントを

お伝えします。

 

人から姿勢が良く見られる3つのポイント

 

あなたは人の姿勢の良し悪しは、

何処に注目して判断しますか?

 

きっと身体が丸まっておらず、

足から頭まで真っ直ぐになっていると、

「この人は姿勢が良い」と

思うのではないでしょうか。

 

実は、姿勢が良いと思われるには、

3つのポイントがあるのです。

 

①胸が開き、左右の肩が

 丸まらずに横に向いているかどうか

 

姿勢が悪いときは、

左右の肩が内巻きになってしまいがちです。

 

肩が前にいかず、

しっかり横に向いて胸を開く必要があるわけです。

 

②肩甲骨の間の背骨を少し反り、

 胸が張れているかどうか

 

背骨と胸は連動しています。

ですので背骨が丸まると、

必ず胸は下向きになってしまうのです。

 

肩甲骨の間の背骨を反ることが

出来れば、

自然と胸は張ることが出来ます。

(腰を反り過ぎないように注意!)

 

バストアップもしたいと

考えている方は、

実はこれが土台となるため、

筋トレの前にぜひ身につけておいてください。

 

③首の筒(骨)が垂直に

 なっているかどうか

 

肩(体)よりも頭が前に出ていると、

首の筒(骨)は必ず斜めに倒れています。

 

そうなると②のポイントである

背骨も丸まってしまいやすくなり、

負の連鎖が起きてしまうのです。

 

ここを真っ直ぐにするには、

アゴと首の角度を90度にしたまま

頭を後ろに引くこと。

 

これはご自身で鏡を見ながら

適切なポジションにもっていってください。

 

心斎橋やなんばなど

大阪の街並みを歩いている人を

見てみると、

 

この3つをクリアしている方は

ほとんどいないように思われます。

 

もしあなたが姿勢を良くしたいと

考えているのであれば、

ぜひこの3つのポイントを

押さえてください。

 

自然と良い姿勢をとるためには

 

良い姿勢をとろうと

ポイントを意識したとき、

 

肩に力が入ったり

腰が痛くなったりなど

変なところに力が入ってしまっている場合、

 

逆に身体を痛めてしまうことになるかもしれません。

 

そうならないためには

一度専門家にチェックしてもらい、

必要であれば良い姿勢がとれるための

トレーニングを受けてみてください。

 

あなたの今の状態から

どのようなトレーニングを実施したり

どのような意識を持てば良い姿勢がとれるのか、

明確になるはずです。

 

そしてトレーニングで習ったことを

日常生活に少しずつ活かしていくと、

 

いつの間にか自然と良い姿勢を

とれるようになってくるのです。

 

あなたが自分が良い姿勢になれているか

どうか気になるのであれば、

 

ぜひ思い切って専門家に依頼してみてください。

 

このブログがあなたの姿勢を変え、

快適な身体へと向かう助けとなれば幸いです。

 

ありがとうございます。

 

 

この記事に関連する記事一覧